activity report

2020.11.18

11月11日 玉島RC

令和2年11月11日に、第2690地区ガバナー菊池捷男様と地区副代表幹事 岸幹二様をお迎えして、ガバナー公式訪問例会が開催されました。
例会に先立ち、会長・幹事懇談会が行われ、当クラブから片山洋太郎会長、平井始副会長、金谷晋爾55周年実行委員長、中原隆洋会長エレクト、髙島義樹次期幹事、幹事の平井俊光が出席し、本年度のクラブ運営方針、クラブ概況について報告させていただくとともに、前年度から立ち上げた長期戦略実行委員会における方針、計画についてあわせてご報告いたしました。菊池ガバナーからは、社会奉仕活動における広報の方法や、ロータリーの友を活用した情報・知識の高め方、会員増強のための具体的な方法など多くの助言を頂き、クラブ運営に役立つ有意義な時間となりました。何か質問は?のお声がけに、不躾ながら弁護士でいらっしゃる菊池ガバナーに、町の活性化の観点から空家の相続問題について質問させていただいたところ、司法の立場とそれを超えていく指針について助言をいただき、職業奉仕、地域奉仕への姿勢を感じ、感服いたしました。

例会では今年度RIテーマのバナーを頂き、卓話において、そのテーマロゴについての説明や、国際協議会での研修の様子をお話し頂きました。
また、クラブ目標の達成方法については、5年先のクラブ目標の設定と、達成に向けての計画の進め方をご教示頂きました。
懇談会・例会にて菊池ガバナーから頂きましたお言葉を参考にして、今後のクラブ運営に活かしていきたいと思います。
菊池ガバナー、岸地区副代表幹事、ご指導ありがとうございました。
今後とも宜しくお願いいたします。