activity report

2020.10.14

10日1日大田RC

10月1日(木)大田パストラルに菊池捷男ガバナー並びに山下日出夫地区大会総括責任者をお迎えし、2020-21年度 菊池ガバナー公式訪問例会を開催いたしました。
10時35分に会場に到着され、お出迎えをした後、11時からの会長幹事懇談会では田平会長、私と山下副会長、森山副幹事の4名で懇談させて頂きました。
 懇談会では、田平会長が本年度のクラブ運営方針説明を行い、議題としては、主に会員増強についてお話を聞かせて頂くことができました。コロナ禍で会員増強は厳しい状況の中にあるが、焦らず無理をしない、現在在籍している会員を大切にして温かい接触をもって退会を防止する、何よりもロータリーを楽しむ場であることが一番大切である!など、大変貴重なお話を聞かせて頂きました。

引き続き例会では、菊池ガバナーの自己紹介、国際協議会の様子及び地区のテーマを映像にてわかりやすくお話し説明して頂き、「Together」「多様性」の重要さを学び、たいへん緊張感のある充実した例会となりました。最後に、山下地区大会総括責任者より10月に岡山国際ホテルで開催される地区大会のPRがあり、例会を閉会いたしました。
我々も本年度、創立50周年を迎える年として、山下地区大会総括責任者のお話を参考にさせて頂き、素晴らしい周年行事、式典が開催できるよう会員一丸となって取り組んで参ります。
本日、大田の地に初めてお越しになられた菊池ガバナー、7月の三瓶山登山に続き2回目の大田市訪問となる山下地区大会総括責任者には大変貴重な時間を与えて頂き、感謝いたします。ありがとうございました。

大田ロータリークラブ 幹事 宮本一成