activity report

2020.09.15

8月25日 隠岐西郷RC

8月24日(月)~8月25日(火)にかけて、菊池捷男ガバナー及び末吉誠一随行幹事による公式訪問が行われました。一昨年、昨年と天候不良による公式訪問の延期が続いた為天候が心配されましたが、搭乗された飛行機は無事、晴天の中、隠岐空港へ着陸しました。
 到着するなり、この機会にと島内の神社をご案内いたしました。まずは隠岐総社、玉若酢命神社。当クラブ会員の忌部宮司による隠岐独自の建築様式「隠岐造り」の説明、また隣接する隠岐創生館において、隠岐の相撲文化「人情相撲」・「牛突き」の解説などを聞き、一部ではありますが隠岐の風土を感じて頂いたかと思います。

翌日の会長・幹事懇談会においては、離島の現状について意見交換しました。ガバナーより人口減少の歯止め、観光や産業の活性化などのアドバイスを頂き、今後の離島におけるクラブ活動のヒントとなりました。また、例会に於いては、今後ますます広げるべきことにダイバーシティ(多様性)を受け入れることが大切だとお話されたことが特に心に残りました。
 残暑厳しい中、2日間にわたり当クラブへ訪問していただき、誠にありがとうございました。
(幹事 岩井 崇)