activity report

2021.02.01

1月28日 鳥取RC

2021年1月28日(木)、ホテルニューオータニ鳥取にて、菊池捷男ガバナー、随行の小山壱也庶務幹事をお迎えしてガバナー公式訪問例会が開催されました。
 「会長・幹事懇談会」は昨年8月27日にWEBにて既に実施しておりましたが、通算27名を数える米山記念奨学生の受入れ実績、独自事業の米原穣パストガバナー賞等につきましてガバナーより改めて高い評価を頂きました。

例会の卓話では、国際協議会でのエピソード、RI会長テーマ「ロータリーは機会の扉を開く」、地区スローガン「こころの扉を開こう」についてのご説明の後、大切なことは皆が集まること、集まって顔を合わし、語り合うことで大きな力が生まれる。そして、互いを思いやる気持ち、多様性を受け入れる気持ちが重要であるとのお話しいただきました。
菊池ガバナーの謦咳に接する機会を賜り、来年1月に創立70周年を迎えます当クラブの運営に活かしてまいりますので、引き続きご指導を宜しくお願いいたします。
(幹事 池内勝彦)